読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の一眼レフ(canon)に興味を持ち始めた彼女にLUMIX GF7(panasonic)をオススメする理由

私はcanon EOS6Dを使用して写真をよく撮っています

一眼レフを使用しての写真は携帯での写真とはまた違ったボケ味がでたりして楽しいですよね

 

ただし!彼女が使うには絶対にミラーレスをオススメします

オススメしたのはこれ、LUMIX GF7

 

なぜミラーレスなのか

それは持ち運びに便利で、商品の方向性が異なるからです

彼女は基本的に自撮りや友人との撮影、食事や風景スナップなど、スマホの延長で使用します

一眼レフでそういったことは難しいですが、ミラーレスにはそういった方向に便利な機能がついた商品が多いんですよね。

 

なぜ、LUMIXpanasonic)なのか

一眼レフでいうと基本、CanonNIKONと言われています。それはレンズが多いからといっても過言ではありません。

しかし、ミラーレスに関しては状況が異なります

ミラーレス一眼においてこれら2社はやや出遅れているといった印象です(最近はCanonも注力していると思えますが)一方で、マイクロフォーサーズ規格のレンズが使えるpanasonicの商品は、圧倒的にレンズの数が多い。

カメラで重要なのは本体よりレンズと言われていますよね。

f:id:medicalfair:20170115011517p:plain

http://panasonic.jp/dc/gf7/

 

上記公式サイトでも紹介されていますが、モニターの調節(チルト機能:画面を反転させて確認しながら撮影できます)など自撮り機能が満載です

料理認識機能や、美肌効果など、女子の気持ちをくすぐる内容が多いですよね

 

さらに言うと、女性はよく無音でiphoneカメラを使用しますよね。

panasonicのカメラはほぼ全機種が完全電子シャッターがついているんです。

完全電子シャッター機能とはつまり無音でシャッターが切れるんです。他の会社にもありますが、グレードの高いモデルだけのことが多く、そういったものは少しだけ、、重い。

もうpanasonicにはカメラ女子がたくさんいるとしか思えません。

 

あとは初心者でも一眼レフの楽しさが味わえる良いパンケーキレンズがあるのもいい点です

 上記や、標準広角キットレンズをつけたカメラは普通のカバンでも入るし非常に軽いです。

 

2017年1月19日にこの後継機GF9が販売予定されていることで価格もかなりこなれています

GF9はこちら 

 

 

こちらでもいいんですが。

要はいつも持ち歩く愛機をどれにするか、そして本当に使うのか(iphoneではなくね)

これらを考えて買いましょう。

 

カメラ中心の生活ではなく、あくまで生活のスパイスですので、オシャレなカバンにすっと入るサイズであることが一番です

 

機能だけを追い求めるとフルサイズ!大三元!などになってしまいますが、大切なのは、自分がどうカメラを使いたいかですよね

機械に使われるんじゃなく、機械を使って、自分の人生を歩むことが大切なので

 

と、いうことで、彼女も気に入ってくれたので今度一緒に買い物に行ってきます

 

 

 

ちなみに私がつかっているのはこちら(これも比較的軽量なほうなんです)

 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 6Dボディ EOS6D